桜 岡本かの子

  • 2011.10.09 Sunday
  • 15:54


今日は岡本かの子の短歌集「桜」を紹介します。
桜は4月で、今は10月ですが。あと1ヶ月ほどで紅葉の季節です。




小説家の短歌集って現代では珍しいように思います。
若い美術家が自然を描かなくなったと言われて久しいですが、
小説の世界でも、自然界が主役と言えるような小説を書く人はかなり少なくなっている気がします。実際に自然が豊かな場所に住んでいないと描けないのかもしれません。




万葉集などでは恋愛の感情を自然に託して描いていますよね。
あの作家の、短歌集を読んでみたいと思う今日この頃です。





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

明かりの本 検索

移転のお知らせ

主要カテゴリー

名作をポケットに

『明かりの本』ではamazonで買える本も紹介しています。どうぞ名作をお買い求めください。
宮沢賢治の本棚
夏目漱石の本棚
老子の本棚
ドストエフスキーの本棚

明かりの本は新アドレスに移転しました。
http://center.akarinohon.com/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM