被災地での我が子との接し方について

  • 2011.03.22 Tuesday
  • 09:28
 被災地での我が子との接し方について(NHKニュースより)

被災した子どもたちの心のケアには、
まずは母親とのスキンシップや、子どもが遊べる環境が必要となります。

また、テレビニュースをご覧になったお子さまも、被災地での惨状に心の傷を負い、揺れていないのに「地震だ」と言ってさわいでしまう場合があるそうです。

親子での会話やスキンシップをすることによって、不安が解消されることが多いそうです。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

明かりの本 検索

移転のお知らせ

主要カテゴリー

名作をポケットに

『明かりの本』ではamazonで買える本も紹介しています。どうぞ名作をお買い求めください。
宮沢賢治の本棚
夏目漱石の本棚
老子の本棚
ドストエフスキーの本棚

明かりの本は新アドレスに移転しました。
http://center.akarinohon.com/

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM